リサイクルトナーが大活躍|現場で頼りになる機器

男女

費用と利用期間について

コピー機

コピー機を購入する場合は、費用が高くついてしまいます。そのため、リースが便利とされています。コピー機のリースには費用がかかるためきちんと相場などを知っておくとよいです。また利用期間もきちんと考えてから契約しましょう。

詳細

再生トナーの紹介

CMYK

プリンターのインクとなっているトナーは印刷時に必要です。そのため使っていく事でなくなるのですが、この純正品を購入するとなると金額がかかるので、それらを考慮して売られているものがあります。

詳細

費用を節約

オフィス

複合機を長期間使用

起業する時に必要な初期費用をできるだけ節約したい時は、設備費から見直した方がいいでしょう。ビジネスに欠かせない複合機の導入は避けて通れません。エコ&エコロジーな最新機種を設置したい時は、リース会社を利用しましょう。長期間の使用ならリース契約がおすすめです。電気代を節約できるエコなタイプや高機能性の複合機をお探しならリース会社の複合機を導入した方がリーズナブルです。月々の使用料を支払うだけで、トナー交換や定期的なメンテナンス、急なトラブルや災害時の故障などに対応してもらえるので安心です。複合機を継続して長期間使用する場合は、購入するよりもリース会社で最適な機種を選んだ方が税制上もメリットがあります。またコピー機などはリサイクルトナーを活用すると節約に繋がるでしょう。リサイクルトナーは格安です。

最新機種をリーズナブルな料金で

コピーやファックス、電話やパソコンなどの機能性をすべて備えた複合機が人気です。企業や会社にとって複合機はビジネス上の必須アイテムですから業種やオフィスの状況に合わせて選ぶ必要があります。できるだけ初期費用を節約したい時は、複合機を購入するよりもリース契約で利用した方がリーズナブルです。起業する時は購入しないでリース契約をしましょう。複合機を購入すると所有権が発生するので、毎年固定資産税を支払うことになります。リース契約なら、最新式の機種を月々使用料だけで導入できるし固定資産税がかかりません。リース料にはトナー交換やアフターメンテナンス、急なトラブルや災害時などの対応、移動費用などがすべて含まれているので余計な負担がかかりません。

利用したい物

インク

印刷機にはトナーが含まれています。これには再生トナーといったのがあり純正品の何割も安く購入出来るのです。良い点はそれだけにとどまらずその他にあると言えるでしょう。

詳細